Columns
あしたのコミュニティーラボ編集部のコラムをはじめ、ちょっと一息つける連載記事を更新中。
肩の力を抜いてご覧ください。

「あしたのコミュニティーラボ」編集部です。

先日、一般募集を開始しましたが、来る4月12日(土)と13日(日)に〈あしたのコミュニティーラボ〉初となるアイデアソン・ハッカソンを開催します。テーマは「東北の交流人口を増やす」。優秀なアイデアやサービスが生まれた場合は、桜をシンボルに東北の活性化を推進している『東北・夢の桜街道推進協議会』に提案し、共創による本格的なビジネス展開へとつないでいきます。

実は、「桜」と「東北」をテーマとしたハッカソンは〈あしたのコミュニティーラボ〉を運営する富士通株式会社での社内ハッカソンとして昨年11月に開催されています。そこでは、AR技術を駆使したロールプレイングゲームと東北旅行の融合、東北に88ある「桜の札所」に対する俳句のタグ付け、桜の木を擬人化して育成するなどユニークなアイデアが生まれました。

今回は、富士通社員に加えてソーシャルデザインを専門とする株式会社TBWA\HAKUHODOのクリエイターの皆さん、「会津のスティーブ・ジョブズ」の異名を持つEyes, JAPANの山寺純さん、ニコニコ学会βでおなじみのメディアアーティスト江渡浩一郎さんをお招きし、業種を超えたイノベーションが創発されることをねらっていきます。

編集部としても初めての試みであり、この場でどんなアイデアが生まれ、その後どんな展開で新たなビジネスや価値が創出されていくのか想像がつきません。土日の開催となりますが、社会課題解決のアイデアを形にしたい方、東北に強い思い入れのある方、プログラミングに腕に覚えのある方はぜひ奮ってお申し込みください。


いいね!を押して
Facebookページをフォロー

あしたラボの最新情報をお届けします。

Twitterであしたラボ(@ashita_lab)をフォローしよう!

皆さんの感想をお聞かせください!



Lab



  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ