Lab
「共創ラボ」は、富士通がさまざまなパートナーとチャレンジしていく、共創を探求する場です。

2014年下半期、あしたのコミュニティーラボは「あしたラボUNIVERSITY」をスタートします。

これまであしたのコミュニティーラボは、トークセッションやハッカソンなどのイベントを通じて、ワークスタイル地域活性化新しい学びの場イノベーションを起こすための場づくりなどといった切り口で、さまざまな人たちとの共創を促進してきました。複雑化する社会課題へのアプローチを模索するなかで、これからの社会をより豊かなものにしていくためには、私たちはさらに多くの人たちとつながり、ともに新たな価値を生み出していく必要があると強く感じています。

未来をつくる学生たちのユニークなアイデアを、いかに社会に取り込み、形にしていくか。学生に対し自身のアイデアをカタチにする場をどのように提供していけばよいか。そのような問題意識のもと、あしたのコミュニティーラボは、未来をつくる学生とのオープン・イノベーションプロジェクト「あしたラボUNIVERSITY」を立ち上げ、学生と新たな共創にチャレンジします。これからの働き方を考える学生対象のイベントをはじめ、全国の大学での出張授業、地域の課題を解決するアイデアソンなど、これからの社会に必要とされる「新たな学びの場づくり」と、「身近な社会課題の解決に向けたコトづくり」に取り組みます。

プロジェクトにおいては、あしたラボを運営する富士通グループの最先端ICT情報の提供のほか、技術者やデザイナー、プランナーなど、富士通グループの多様な社員と学生とのコラボレーション/コ・クリエーションの場をつくります。それにより、大学の枠を超えた新たな仲間との出会いや成長の機会、また実践的なアウトプットを生み出す場を提供していきます。

プロジェクトの活動については、共創ラボにて報告してまいりますので、ご期待ください。

未来をつくる学生と富士通グループの若手社員が一緒になって取り組み、課題解決に向けた新たなチャレンジを行います。この、大学と企業による新しい共創への試みが、人にやさしい豊かな社会をつくる。そんな想いをもとに、ここに「あしたラボUNIVERSITY」の開校を宣言します。


いいね!を押して
Facebookページをフォロー

あしたラボの最新情報をお届けします。

Twitterであしたラボ(@ashita_lab)をフォローしよう!

皆さんの感想をお聞かせください!



Lab



  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ