Lab
「プロジェクト」は、富士通がさまざまなパートナーとチャレンジしていく、共創を探求する場です。

プロジェクトとは

ICT分野で、社会インフラを広く手掛けてきた富士通。「プロジェクト」では、さまざまなステークホルダーとの共創により、社会課題(ソーシャルイシュー)の解決に向けたチャレンジを行っていきます。各プロジェクトは適宜更新いたしますので、お楽しみに。新たなアクションを起こしてみたいパートナーも随時募集中です。

Projects 共創プロジェクト一覧

Columns あしたのコラム一覧

あしたのコラムとは

あしたラボ編集部が、取材中に気づいたイノベーションを生み出すためのコツや、共創プロジェクトの種となる取り組みを紹介します。これを読めば、現場に根差したイノベーティブなヒントや、未来の共創プロジェクトが見えてくるかも?

まちに、未来を、インストール。──No Maps@札幌 潜入レポート
まちに、未来を、インストール。──No Maps@札幌 潜入レポート
2017年12月08日

あしたのコミュニティーラボ編集部の浜田です。2017年10月5〜15日の11日間、北海道札幌市内の中心部でSapporo Creative Convention「No Maps(ノーマップス)」が開催されました。テクノロジーやアイデアで、未来の社会を切り拓く——そんな志を持つ人たちがこの地に集い交わります。あしたラボ編集部はNo Maps会期中の札幌市へ……。この地にどんな「創発の場」が生まれようとしているのか、体験してみました。

続きを読む
【学生限定イベント】あしたのまちHack<br>〜私のまちの魅力を100倍にするアイデアソン〜<br>参加申込み受付中!
【学生限定イベント】あしたのまちHack
〜私のまちの魅力を100倍にするアイデアソン〜
参加申込み受付中!
2014年12月08日

社会課題を解決する仕事づくり、富士通社員と一緒に体感しませんか? あしたのコミュニティーラボ(以降、あしたラボ)を運営する富士通では、この冬、学生と社会人による共創への試み 「あしたラボUNIVERSITY」の特別企画として、新しいカタチのインターンシッププログラムを提供します。(本イベントは、あしたラボと富士通人材採用センターが共同で企画・運営いたします) そのプログラムとは、富士通社員を中心と...

続きを読む
「あしたラボUNIVERSITY」スケジュール公開
「あしたラボUNIVERSITY」スケジュール公開
2014年12月08日

「あしたラボUNIVERSITY」は、あしたのコミュニティーラボがつくったオープンイノベーションプロジェクト。大学生、大学院生、専門学校生のみなさんと社会人が、互いを知り社会を知るために集う学び舎です。 「あしたラボUNIVERSITY」の今年度のイベントは大きく3つ。 ●トークイベント “ぼくらの仕事のつくり方” Powered by ライフハッカー[日本版] ●大学・ゼミ個別の特別出張授業(※...

続きを読む
「あしたラボUNIVERSITY」開校宣言
「あしたラボUNIVERSITY」開校宣言
2014年11月14日

2014年下半期、あしたのコミュニティーラボは「あしたラボUNIVERSITY」をスタートします。 これまであしたのコミュニティーラボは、トークセッションやハッカソンなどのイベントを通じて、ワークスタイル、地域活性化、新しい学びの場、イノベーションを起こすための場づくりなどといった切り口で、さまざまな人たちとの共創を促進してきました。複雑化する社会課題へのアプローチを模索するなかで、これからの社会...

続きを読む
未来が生まれる場所をつくる ──富士通の挑戦
未来が生まれる場所をつくる ──富士通の挑戦
2014年09月16日

こんにちは。あしたのコミュニティーラボ(以下、あしたラボ)代表の柴崎です。 あしたラボ運営元の富士通では、いま、社を挙げて、新事業創造のための「アイデアソン/ハッカソン(※詳細は下記)」に取り組んでいます。 テーマは3つ。1つは、未来を担うクラウドプラットフォーム(PF)とは何かを考える「PFアイデアソン」。2つ目は、あらゆるモノがインターネットにつながるInternet of Things(Io...

続きを読む
多様なアイデア・技術・価値を「結う」場、HAB-YUがオープン!
多様なアイデア・技術・価値を「結う」場、HAB-YUがオープン!
2014年09月10日

「あしたのコミュニティーラボ」編集部です。 〈あしたのコミュニティーラボ〉運営元の富士通株式会社および富士通デザイン株式会社は9月10日、ICTとデザインによって新たな価値を体験・開発する場「HAB-YU」を東京・六本木にオープンしました。 「HAB-YU」という名称は、人・地域・企業が持っている課題・アイデア・技術を集め、「ほどく→結う→価値にする」ことを目指し、人「Human」・地域「Area...

続きを読む

もっと見る

Lab



  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ