Discussions
あしたラボのイベントとその様子をご紹介します。

「さくらハッカソン2014」イベントレポート(2)アイデアソン後編では、アイデアプラント代表、石井力重さんのモデレートによるアイデアソンの様子をお伝えします。キーノートセッションやライトニングトークに触発され、ペアブレストやアイデアレビューを通して徐々に会場全体が熱気に包まれていく様子をレポートします。

「さくらハッカソン2014」イベントレポート(1)アイデアソン前編はこちら

ハッカソンの様子はこちら
「さくらハッカソン2014」イベントレポート(3)ハッカソン前編はこちら
「さくらハッカソン2014」イベントレポート(4)ハッカソン後編はこちら

ダイジェストムービーはこちら

「プレイズ・ファースト」でアイデアを広げていく

「居酒屋ブラザーズというアイデアを考えました。たとえば東京の居酒屋で東北の地酒を味わいながら、その地域の桜の景色をプロジェクションマッピングでエンジョイしたりなど、東京の居酒屋と東北の居酒屋をマッチングしちゃう。東北へ行ってみたいなと思うきっかけになればいいかなと」

「いいですね。壁がスクリーンになっていて、双方の空間が素通しだから、スペースが倍に広がったように見えたり。東北と東京のお客さん同士で“遠隔乾杯”をして、お互いにちょっとつながったな、みたいなのもいいでしょうし。いろんなふうに展開できそうです」

アイデアレビューでの、参加者とアイデアソンのモデレーターである石井力重さん(アイデアプラント代表)のやりとりです。


アイデアソンモデレーター 石井力重さん(アイデアプラント代表)

短時間でアイデアを出し合うコツは「プレイズ・ファースト」。1つのアイデアが出たら、まずは良いところに光を当ててほめ、そこをさらに広げるように努める。すると、アイデアを言いやすい場ができて、自分のクリエイティビティも刺激され、創造性のサイクルが回りはじめる。そう語る石井さんがまさにプレイズ・ファーストを実践したアイデアレビューでした。

アイデアソンは、モデレーターの石井さんのナビゲーションによって、次のようなプログラムで進みました。

① 2人1組でアイデアを出し合うペアブレスト

② 参加者全員が3枚以上のアイデアを紙に描くアイデアスケッチ

③ 机にアイデアを置き、参加者全員が良いアイデアに印を付けるハイライト法

④ 上位案7〜8案を紹介し、推薦アイデアも募るアイデアレビュー

⑤ 類似アイデア、関連アイデアをまとめるアイデアグルーピング

⑥ チームビルディングと発展ブレスト

⑦ 明日のハッカソンで開発するサービスのプレゼン

アイデアレビューのハイライトとして挙げられるのが、桜の季節にピンクの服を着るだけの「ピンク星人」というアイデア。ハイライト法において13票と注目を集めましたが、さすがの石井さんもこれには一瞬、コメントに詰まりました。しかしすぐに、「たとえばマゼンタピンクから淡いピンクまでありますよね。東北の桜のカラーパレットがあって、あなたの服のピンクはどこそこの桜に近いとマッチングすると、その地域の特産物を使ったメニューが出て来るとか、レストランなどと組み合わせてもいいかなと思います」。

このレビューに対して会場から思わず「おー!」という感嘆のどよめきと拍手が起こりました。どんなアイデアでも視点1つでふくらませることができる。それを実感した参加者たちにドライブがかかります。チームごとにアイデアを深化・発展させていきました。

この日、アイデアソンにかけた時間は約4時間。8チームすべて、どんなサービスをつくるかほぼ固まり、それぞれ簡単なプレゼンテーションを行って1日目は終了しました。

その後の懇親会は、「さくらハッカソン2014」の会場を提供いただいたTBWA\HAKUHODOのご厚意。同社の高松充さんは「明日は広報したいと思える成果を本気で期待しています。タダで酒が飲めると思うなよ」と満場の爆笑を誘い、参加者の士気は大いに高まりました。


TBWA\HAKUHODO\QUANTUM代表 高松充さん

石井さんのアイデアソンを通して徐々に具体化していった参加者のさまざまなアイデア。制限時間のあるなかで、多種多様な提供技術と絡めてどのようなアウトプットが生まれるのか。後編では、2日目の白熱したハッカソンの様子をレポートします。

「さくらハッカソン2014」イベントレポート(3)ハッカソン前編へ続く

「さくらハッカソン2014」イベントレポート(4)ハッカソン後編はこちら

「さくらハッカソン2014」イベントレポート(1)アイデアソン前編はこちら


(編集部より)

ここでは取り上げられなかった内容も多岐にわたります。
イベントの様子を、ぜひ下記のYouTubeアーカイブからダイジェストでご覧ください。

※モバイル環境でご視聴の際は、WiFi接続でご覧いただくことをお奨め致します。


いいね!を押して
Facebookページをフォロー

あしたラボの最新情報をお届けします。

Twitterであしたラボ(@ashita_lab)をフォローしよう!

皆さんの感想をお聞かせください!





  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ