Special
あしたのコミュニティーラボでは、毎月のメインテーマに沿って特集を展開します。

社会課題を「仕事」に変える


社会課題が多様化する現在、これまで中心を担ってきた行政やNPOなどの公共セクターに加え、個人や企業も主体的に課題解決に取り組みはじめています。最大の変化は、社会課題を「仕事」として捉えること。従来の単発的な「社会貢献」から、社会課題を解決するソーシャルイノベーションへと、軸足が広がりつつあるようです。今回は、ビジネスとして取り組む社会課題に対するアプローチにスポットを当て、持続的な「ソーシャルイノベーション」を実現するための可能性や現実における課題について考えていきます。(photo:Thinkstock / Getty Images)

Discussions 座談会・対談

立場の異なる方々にそれぞれの視点でお話をいただくトークセッションコンテンツ。今月は、11月21日に開催されたTokyo Work Design week 2013に出展し、これからのソーシャルイノベーションの可能性について考えました。
talkevent
【Tokyo Work Design Week 2013】 「社会を良くする仕事をつくる」イベントレポート
ソーシャルイノベーションをもたらす仕事や働き方とは? 社会課題の解決に“仕事”を通じて取り組む実践者たちと考えました。
●町井 則雄(日本財団)
●向田 麻衣(一般社団法人Coffret Project 代表理事/株式会社Lalitpur CEO)
●松田 悠介(NPO法人Teach for Japan代表)
●生川 慎二(富士通株式会社イノベーションビジネス推進本部 ソーシャルクラウドビジネス統括部)
続きを読む

Opinions 識者の視点

各界の専門分野を持つスピーカーから、問題提起と課題解決のヒントを学ぶインタビューコンテンツ。今月は、社会をよくする参加のきっかけをWeb上でつくり出しているハリス鈴木絵美さんにお話を伺います。
社会課題に参加するきっかけをつくる ――Change.org ハリス鈴木絵美さんインタビュー
「変えたい」気持ちを形にするソーシャル・プラットフォーム”Change.org”。誰でも無料で署名キャンペーンを発信・声を集められるサービスとして注目を集めています。国内外のソーシャルビジネスの最新事例とともに、社会をよくするためのアクションについて伺いました。
●ハリス 鈴木 絵美(Change.org日本代表) 続きを読む

Cases 事例紹介

テーマに基づき、課題解決に取り組む人々や事例を取り上げるケーススタディ。今回は、さまざまな地域で動きはじめているソーシャルビジネスを取材します。
介護旅行
高齢者の「旅に出たい!」を助けたい ——介護旅行「あ・える倶楽部」のトラベルヘルパー
誰もが健常者と同じ体験や生活を、躊躇なくできる。「旅行」という非日常的な時間においても、そんなサービスのニーズは高まりつつあります。高齢者や家族のひと時を支える、サービスの可能性と意義について考えました。
●株式会社SPI「あ・える倶楽部」 続きを読む
シュアールグループ
やりたいからやる。ボランティアではない、手話ビジネス ——シュアール 大木洵人さんの信念
社会をよくする仕事をつくる。そんな言葉を実践する企業がシュアール・グループ。手話ビジネスはいかに事業化を果たし、展開しているのでしょうか。導入先も含めた多角的な取材から、その可能性を考えてみました。
●シュアールグループ続きを読む
高齢者を皆で支え合う社会に向けて——「親孝行モデル」というソーシャルイノベーション
高齢者を皆で支え合う社会に向けて——「親孝行モデル」というソーシャルイノベーション
地域を支える医療の充実は、その地に住む住民にとって欠かせないライフライン。クラウドシステムを使い、在宅医療や介護を支援する取り組みが始まっています。技術がもたらした地域への影響と事業としての可能性を追いました。
●富士通株式会社 ソーシャルクラウド事業開発室続きを読む
徳島県神山町
定点観測:「田舎だけど都会」な山里、神山——今年も町の人たちに会いに行ってきた。2013年冬
1年前、あしたのコミュニティーラボで紹介した、徳島県神山町。人が人を呼び込む地域づくりは、大きな反響を呼びました。あれから1年、地域はどのような変化を遂げているのでしょうか。あしたラボ初の定点観測記事をお届けします。
●徳島県神山町/NPO法人グリーンバレー続きを読む
matsue_thum
企業に必要なのは「共通善に基づいた目的」。『利益や売上げばかり考える人は、なぜ失敗してしまうのか』を読む。
売上や利益は、企業の本当の目的なのだろうか? その目的を問うことこそ、21世紀のビジネスパーソンの必修課題だと主張し「目的工学」を提唱する本書の価値観を共有します。
●紺野登+目的工学研究所『利益や売上げばかり考える人は、なぜ失敗してしまうのか』(ダイヤモンド社) 続きを読む

特集一覧へ戻る




  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ