注目のキーワード
予防歯科

【予防歯科プロジェクト】個人の健康を100年守るために歯科医と企業にはなにができる? ──予防歯科プロジェクトのこれから
2017年06月21日

あしたのコミュニティーラボでは、むし歯や歯周病のリスクをコントロールし、メンテナンスを続けることで、生涯(ライフタイム)を通じて健康であり続けるための“QOL=クオリティ・オブ・ライフタイム”を高める取り組み「予防歯科プロジェクト」を応援してきました。3月のイベントを終えたいま、プロジェクトの推進メンバーである、OPひるま歯科 矯正歯科(東京都立川市)院長の晝間康明さん、アップルデンタルセンター(…

続きを読む
【予防歯科プロジェクト】誰もが健康な歯を長持ちさせられる未来へ ──予防歯科医さんにインタビューしてみた
2017年05月15日

先日、あしたのコミュニティーラボ編集部も体験受診した「予防歯科」。ふだん歯医者とは縁遠い生活者でも、「予防のために通う」価値を実感しました。しかしながら、日本で「予防歯科」に取り組む歯科医院はまだまだ少数派。にもかかわらず、「予防歯科」に取り組む理由とは? アップルデンタルセンター院長の畑慎太郎さんと、編集部メンバーを担当してくれた歯科衛生士の花岡佑み子さんに聞いてみました。 なぜ日本人は80歳で…

続きを読む
【イベントレポート】「予防」が社会を変える〜QOLを高める「予防歯科」の可能性〜
2017年05月09日

あしたのコミュニティーラボでは、日本でまだ注目度の低い「予防歯科」を生活者が選択できる環境づくりのプロジェクト「歯からQOL向上を目指す予防歯科プロジェクト」を追いかけています。その一環として2017年3月19日、東京歯科大学血脇記念ホールで300名超が集まるイベントが開催されました。歯科関係者と企業が連携して予防歯科を推進する手立てを探り、また生活者目線から予防歯科に対する率直な疑問を投げかけた半日の様子をレポートします。

続きを読む
【予防歯科プロジェクト】ついに、自分でも知らなかった「歯のリスク」が明らかに!? ──“予防歯科”を歯医者さんで体験してみた(後編)
2017年03月17日

歯や口腔内の環境は人によってまったく違うもの。だから、それぞれに合った対処をしなければ、根本的にむし歯はなくせません。むし歯になったら駆け込む”のではなく“一生、自分の歯で過ごすために通う”という「予防歯科」。歯科受診は3、4年ぶりという「あしたのコミュニティーラボ」編集部スタッフの浜田さんによる、“予防歯科初体験記”。むし歯を防ぐ「予防歯科」の考え方に触れた前編を経て、後編ではいよいよ浜田さんの…

続きを読む
【予防歯科プロジェクト】むし歯にならないための診療とは? ——“予防歯科”を歯医者さんで体験してみた(前編)
2017年03月17日

できれば行かずに済ませたい。歯が痛くなったり歯茎が腫れたら、いやいや通って治してもらう――。多くの人にとって、歯医者さんはそんな場所ではないでしょうか。しかし、そんな常識を覆す歯科医が全国にじわじわ増えています。“むし歯になったら駆け込む”のではなく“一生、自分の歯で過ごすために通う”歯医者さん、それが「予防歯科」です。では、実際の受診はどのように行われるのでしょうか? 「あしたのコミュニティーラ…

続きを読む
【ご参加ありがとうございました】“一生もの”の健康は「予防」から 暮らしとビジネスの未来を変える「予防歯科」のポテンシャルを学ぼう
2017年02月23日

「歯の予防」は暮らしに、ビジネスに、どう役立つ? 3/19(日)、これからの暮らし・企業の取り組みにインパクトを与える、健康・ヘルスケアの「予防」に着目したイベントを開催します。なかでも、ふだん見落とされがちな「歯」の予防をテーマに、家庭や地域における暮らし、ビジネス(事業、経営)など、私たちに与える影響やその価値、未来を変えるポテンシャルについて考えます。 従業員の健康悪化によって企業経営が脅か…

続きを読む

Lab



  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ