注目のキーワード
地域活性

「よそ者」を呼び込み、最先端を走り続ける酪農のまち  ──北海道・JA浜中町の人を枯渇させない地域づくり(後編)
2015年02月04日

酪農生産に科学的見地を取り入れたパイオニア  ──北海道・JA浜中町の人を枯渇させない地域づくり(前編) 奥さんに背中を押されて飛び込んだ浜中町 浜中町で新規就農して3年目の森田浩二さん。子どもの頃、近所の牛舎に入り浸って遊んでいたという。兵庫県の農業高校畜産科を出て、育成牧場で6〜7年働いていたが、そこの閉鎖にともない浜中町の研修牧場に入った。夫婦で体験見学に来たとき、親身になって応対してくれ、…

続きを読む
酪農生産に科学的見地を取り入れたパイオニア  ──北海道・JA浜中町の人を枯渇させない地域づくり(前編)
2015年02月03日

ハーゲンダッツ アイスクリームや高級スイーツの原料生乳を供給する北海道厚岸郡のJA浜中町。自前の酪農技術センターから農協出資のインキュベーション企業に至るまで、1980年代以来「日本初」の先駆的な取り組みを続けている。大きなヒエラルキーの組織にありながら、なぜ現場起点で前例のない事業を次々と成し遂げることができたのか。前後編に分け、その秘訣を探った。

続きを読む
【ご参加ありがとうございました】地域から起こる“グローカル”なワークスタイル(2)
──これからのワークスタイルの新しいかたち
2015年01月23日

これからのイノベーションは、“地域”で起こる!? 富士通デザイン株式会社とNPO法人ミラツク、あしたのコミュニティーラボは共同で、地域の特色を活かしたイノベーションの起こし方を掘り下げ、新しいワークスタイルの兆しを探るイベントを1月から3月にかけ全3回のプログラムで開催します。今回は2月17日(火)に行われる第2回目の募集です。 イベントのタイトルは「地域から起こる“グローカル“なワークスタイル …

続きを読む
【ご参加ありがとうございました】 地域から起こる“グローカル”なワークスタイル(1)
──これからのワークスタイルの新しいかたち
2014年12月24日

これからのイノベーションは、“地域”で起こる!? 富士通デザイン株式会社とNPO法人ミラツク、あしたのコミュニティーラボは共同で、地域の特色を活かしたイノベーションの起こし方の価値を掘り下げ、新しいワークスタイルの兆しを探るイベントを1月から3月にかけ全3回のプログラムで開催します。今回は1月27日(火)に行われる第1回目の募集です。 イベントのタイトルは「地域から起こる“グローカル“なワークスタ…

続きを読む
100年後の地域を支えるアイデアを形にする場 ──土佐山アカデミー「EDGE CAMP」(3)
2014年11月18日

地域資源を活かす人材を育む「学びの場」の提供だけでなく、実際のソーシャルビジネスにつなげるため、新しいプログラム“EDGE CAMP”が今年からはじまった。そもそも、なぜ高知の中山間地域に土佐山アカデミーのような“場”が生まれたのだろうか。「EDGE CAMP」の参加者、土佐山アカデミーの運営者に、その背景や意義を聞いた。

続きを読む
“先輩”から受け継がれる地域起業の道 ──土佐山アカデミー「EDGE CAMP」(2)
2014年11月17日

地域資源を活かす人材を育む「学びの場」の提供だけでなく、そこから一歩踏み込んで解決策を生み出し、実際のビジネス立ち上げにつなげるプログラム「EDGE CAMP」。カギになるのは、参加者を導くメンターの存在だ。地方で事業を立ち上げ軌道に乗せた先駆者たちはどんなアドバイスを送っているのか。EDGE CAMPへの期待と、起業に必要な視点も合わせて伺った。

続きを読む

Lab



  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2018 あしたのコミュニティーラボ