注目のキーワード
札幌

まちに、未来を、インストール。──No Maps@札幌 潜入レポート New!
2017年12月08日

あしたのコミュニティーラボ編集部の浜田です。2017年10月5〜15日の11日間、北海道札幌市内の中心部でSapporo Creative Convention「No Maps(ノーマップス)」が開催されました。テクノロジーやアイデアで、未来の社会を切り拓く——そんな志を持つ人たちがこの地に集い交わります。あしたラボ編集部はNo Maps会期中の札幌市へ……。この地にどんな「創発の場」が生まれようとしているのか、体験してみました。

続きを読む
人間のニーズをかなえる“何か”を、みんなで支え合える社会づくり──No Mapsワークショップ「私たちの可能性をはぐくみ、地図なき道を歩む」(後編)
2017年11月22日

北海道札幌市内の市街地を中心としたエリアで開催されたクリエイティブカンファレンス「No Maps」。会期も後半に差し掛かった10月12日、富士通北海道支社で開かれたのが「私たちの可能性をはぐくみ、地図なき道を歩む──描いて、語って、想いをつなげるワークショップ」である。ワークの大半は、マックス=ニーフが提唱した「ていねいな発展」を、一般社団法人サステナビリティ・ダイアログの牧原ゆりえさん流のアレン…

続きを読む
“対話”によって実現する、生活者視点のサステナビリティ──No Mapsワークショップ「私たちの可能性をはぐくみ、地図なき道を歩む」(前編)
2017年11月22日

人と人がつながり、新しい関係性を生み出し続ける社会や役割を模索するグラフィックカタリスト・ビオトープ(GCB)の活動。それにつながるものとして、多様な価値観をどう受容し社会を続けていくのか、「サステナビリティ」という言葉で表現される考え方がある。今、日本が直面するその難題に挑んでいるのが一般社団法人サステナビリティ・ダイアログの牧原ゆりえさんだ。今回、牧原さん主催のワークショップがクリエイティブカ…

続きを読む

Lab



  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ