注目のキーワード
Bridge for Fukushima

被災地の現実を見て、知って、考える──「ふくしま復興かけはしツアー」(3)
2014年06月13日

これまでに7回開催をされてきた「ふくしま復興かけはしツアー」。福島交通とBridge for Fukushima共創や被災地のキーパーソンとの繋がることで、徐々に内容も参加者や協力者などツアーを取り巻く人々も変化してきた。そのようななかで次第に見えてきたツアーの可能性とは。福島交通の支倉さんと一般社団法人Bridge for Fukushimaの加藤さんに今後の展望を伺った。 観光するだけじゃない…

続きを読む
1歩ずつ。1歩ずつ。ツアー参加者だけでなく協力者たちにも生まれた変化──「ふくしま復興かけはしツアー」(2)
2014年06月12日

福島交通株式会社と一般社団法人Bridge for Fukushimaとの共創によりはじまった「ふくしま復興かけはしツアー」。現地キーパーソンとの協力関係を構築し、内容に深みをもたらし、新しい形のツアーの実現に尽力しているコーディネーターの一般社団法人Bridge for Fukushima加藤裕介さんにもお話を伺った。 観光するだけじゃない。被災地の旅行会社だからこそできるツアーとは?──「ふく…

続きを読む
観光するだけじゃない。被災地の旅行会社だからこそできるツアーとは?──「ふくしま復興かけはしツアー」(1)
2014年06月11日

被災地が抱える課題を理解し、解決策を共に考える旅。昨年1月からスタートした「ふくしま復興かけはしツアー」が7回目を迎えている。津波と原発災害の爪痕が今なお残る相馬市、南相馬市、新地町の福島市相双地区を巡り、復興に取り組む人たちと直にふれあうことで、報道では伝わらない被災地の実相が心に焼きつく。かけはしツアーを共同企画する福島交通株式会社の支倉文江さん、一般社団法人Bridge for Fukush…

続きを読む

Lab



  • facebook
  •  twitter
  • USTREAM
  • RSS

Copyright 2017 あしたのコミュニティーラボ