Cases
社会課題を解決する先進的なアプローチをご紹介します。

野菜が地域に根付づかせる、新たな可能性──技術とコミュニティーで進化する地域農業の今(後編) New!
2018年08月17日

仙台市の「産直広場ぐるぐる」に野菜を提供する大内文浩さんは、東日本大震災の津波で壊滅した田畑を復活させ、多品種少量生産の農業を展開している。産直広場ぐるぐるを通じて大内さんも実証実験に協力したサービス「じもベジ(じもvege)」は、台頭いちじるしい「市民農家」のコミュニティーを基盤にシニア層の生きがいづくりと地域活性をめざすプロジェクトだ。後編では大内さんに「プロ農家」としての仕事を聞き、じもベジがともに歩もうと考えるセミプロ「市民農家」に新しい農業の可能性を探る。

続きを読む
野菜が取り持つ“地域の縁”──技術とコミュニティーで進化する地域農業の今(前編) New!
2018年08月17日

所得の減少や後継者不足の課題を解決するために効率的な経営や高付加価値化が求められてきた日本の農業。近年では、これらに応える形でICTを活用したスマートアグリなどの取り組みも増えてきている。東日本大震災からの復興をバネに、今までにない新たな挑戦で農業の未来を切り拓き、「農」を核としたコミュニティーの再生・創生をめざす試みを宮城県石巻市、仙台市から探ってみたい。前後編でお届けする。
前編ではオランダ式ガラスハウスでトマトとパプリカを栽培する石巻市の「デ・リーフデ北上」、仙台市内で地域コミュニティーを形成しながら地元の野菜を販売する「産直広場ぐるぐる」の取り組みを追いかけた。

続きを読む
「みつける」「あつめる」「あらわす」の三位一体──「探究する力」の育み方とは?(後編)
2018年08月08日

まちを歩いて観察力や探究力を養う、大人対象の「探研移動小学校」を主宰する市川力さん。後編ではなぜ市川さんがこの活動に至ったのか、そのバックボーンを探ってみたい。そこから浮かび上がってくるのは、子どもにとっても大人にとっても変わらない、生きるために大切な本当の学びとは何か、という問題だ。

続きを読む
社会人に必要な観察力と探究心を研ぎ澄ます──「探究する力」の育み方とは?(前編)
2018年08月08日

エリアを決めたら、あてもなく、足の向くまま、気の向くまま、まちを歩く。自分のアンテナに引っ掛かった「面白い物事」を拾い集め、メンバーと共有する。そこから何が生まれてくるのか? 長年、子どもたちのプロジェクト学習を支援してきた市川力さんが1年前から大人を対象にした「探研移動小学校」を主宰している。参加者と市川さんに「学び」の原点、「探究する力」について聞く。

続きを読む
古きを生かし、新しきを創る精神 ──ぶれない哲学から生まれる普遍的な価値とは(後編)
2018年07月20日

世界遺産の石見銀山を抱える島根県大田市大森町。人口わずか400人の山間の静かな集落に、全国のユーザーに強く支持される2つのメーカーがある。どちらにも共通するのは確固とした企業理念。どのような哲学が企業に普遍的な価値をもたらし、小規模で革新的なものづくりを可能にしているのか。後編では、古きよき知恵を今に生かしたライフスタイルを提案する「石見銀山生活文化研究所」の”復古創新”の理念と、そこから生まれる大森町の風土を生かしたものづくりについて伺った。

続きを読む
患者さんのために「考え続ける」 ──ぶれない哲学から生まれる普遍的な価値とは(前編)
2018年07月20日

世界遺産の石見銀山を抱える島根県大田市大森町。人口わずか400人の山間の静かな集落に、全国のユーザーに強く支持される2つのメーカーがある。どちらにも共通するのは確固とした企業理念。どのような哲学が企業に普遍的な価値をもたらし、小規模で革新的なものづくりを可能にしているのか。前編では、病気や事故で身体の一部を失った人たちのために義肢装具をつくる「中村ブレイス」の事例を取り上げる。企業理念にもとづき、徹底的に顧客に向き合うことで生み出されるものづくりの価値について考える。

続きを読む
ギークな若者が創り出す!? これからの夕張コミュニティーの可能性 ──北海道夕張市・よそ者と地域が交わり課題に挑む(後編)
2018年07月10日

廃校を拠点に、地域内外の人たちが交じり学び合うことで課題解決の道筋を探る──民間から立ち上がった「学交」プロジェクトは、障害者福祉を起点にしたコミュニティーづくりに挑もうとしている。その一方、IT好きの「ギーク」が集まるシェアハウスが夕張に誕生、新たな「よそ者」たちの息吹も生まれつつある。後編では、夕張に吹きはじめた双方向からの「新しい風」に着目したい。

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2018 あしたのコミュニティーラボ