注目のキーワード
ウェアラブルデバイス

“おねぼうサンタのかべのぼり”の舞台裏 ──富士通フェスティバル イルミナイト川崎 2014
2015年02月23日

こんにちは。あしたのコミュニティーラボ編集部の佐々木です。 昨年末に富士通株式会社川崎工場で開催された「富士通フェスティバル イルミナイト川崎 2014」には、近隣住民の皆様をはじめ多くの方々にご来場いただきました。なかでも目玉コンテンツとなったのは、地上20階の社屋全体をスクリーンにした体験型ゲーム「おねぼうサンタのかべのぼり」です。 当日の模様はこちら! このゲームは、富士通のウェアラブルデバ…

続きを読む
事業ドメインを拡張するプロダクトの生み出し方 ──JINS MEMEを通じてジェイアイエヌが目指すもの(後編)
2014年10月17日

メガネ業界以外からも熱い注目を集めている「JINS MEME」の開発は、どうして可能だったのか。社内の秘密を探ると、全社的に「ものづくりを応援する気運」を持っていることが強く感じられた。実際にどのようなしくみを作っているのか、そしてJINS MEMEによって拡張される株式会社ジェイアイエヌの共創の可能性についても伺った。

続きを読む
たった1つのプロダクトがメガネメーカーの可能性を拡張する ──JINS MEMEを通じてジェイアイエヌが目指す世界(前編)
2014年10月16日

それまでのメガネの領域を超え、広い支持を獲得した大ヒット商品「JINS PC」から2年。メガネブランドの最大手として新たな挑戦を続ける株式会社ジェイアイエヌが次に手がけたのは、なんと“ウェアラブルデバイス”としてのメガネ「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」だった。「メガネメーカーの可能性を広げた」と各分野に驚きを与えた製品の開発を可能にしたのは「全社的な共創体制」。ジェイアイエヌが考えるものづくり、そして「メーカーの未来」について、開発担当、そして、会社組織をつくる方々に前後編でお話しを伺った。

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2019 あしたのコミュニティーラボ