注目のキーワード
ゲーミフィケーション

人と人とをリンクさせる、これからの観光振興 ──岩手県庁ゲームノミクス研究会(後編)
2015年08月25日

岩手県はいま、全国からエージェントが足を運びたくなる「Ingressの遊び場」へと変貌している。しかし、仕掛け人である岩手県庁の保和衛さんは「岩手をゲームの遊べる場所にすることが目的ではない」と話す。活動の発足の様子を伝えた前編に続き、後編では岩手県がねらいとする「Ingressを使った観光振興策」の真意と、連動して活動している“地域コミュニティー”とのつながり方を伺った。

続きを読む
Ingressでつくる、あたらしいまちのストーリー ――岩手県庁ゲームノミクス研究会(前編)
Ingressでつくる、あたらしいまちのストーリー ──岩手県庁ゲームノミクス研究会(前編)
2015年08月24日

画面を緑と青で埋め尽くしたスマートフォンを手にした人々がまちを歩き回る。Google Mapsがベースのネットワークゲームアプリ “Ingress”のイベントではおなじみの光景だ。そのIngressと観光振興をうまく結びつけることで、今までになかった新しい層のファンを生み出そうとしている岩手県。県庁職員有志で研究会を発足させてからわずか1年で岩手=Ingressという方程式をつくりあげたスーパー県庁職員に、地域に“人を呼ぶ”ための仕掛けづくりと地域コミュニティーとの協力体制づくりのコツを聞いた。全2回でお届けする。

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2019 あしたのコミュニティーラボ