注目のキーワード
ブランディング

モチベーションは、人類がコントロールすべき最大にして最強のエネルギー ──電通・岸勇希さんの「コミュニケーションデザイン」(3)
2016年01月22日

消費者がどちらの製品を選ぶのか、選択する要因に「エモーション」が寄与する時代。電通の岸勇希さんは、時代の流れと、自身が体系化した「コミュニケーションデザイン」という方法でクライアントの課題解決を行ってきた。コミュニケーションデザインのコンセプトを発表してから約8年。岸さんは「モチベーションをデザインする段階」が来ることを予測している。人を内面から動かす、新たな段階に求められるメッセージとはどんな要素を持つものなのだろうか。岸さんのインタビュー、最終回。

続きを読む
社会課題解決のアクションも1つの“デザイン”の結果──電通・岸勇希さんの「コミュニケーションデザイン」(2)
2016年01月22日

商品・サービスを販売するための「広告・プロモーション活動」も、今の時代に即した形でもう一度考え直すと「社会課題解決のためのアクション」になる。「コミュニケーションデザイン」という考えを提唱する株式会社電通のクリエーティブ・ディレクター岸勇希さんは、広告だけが答えではないと話す。人々の気持ちを動かすためにどんな仕掛けが必要なのか、その背景にある時代の変化とはどのようなものなのか、3回連続で伺う、第2回。

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2019 あしたのコミュニティーラボ