注目のキーワード
交通

「コンパクトヴィレッジ」を活気づける町民の力 ──鳥取県日南町の持続可能なまちづくり(後編)
2018年02月26日

住むのは地域、生活機能は中心地──地域の暮らしを守りながら“創造的過疎”に未来を見出す鳥取県日南町の「コンパクトヴィレッジ」構想。前編では行政のヴィジョンと取り組みに焦点を当てたが、後編では町民目線からまちづくりを捉え直してみたい。海藻肥料を使った循環型農業を推進する農事組合法人と、交通空白地の有償運送を他地域に先駆けて実現したNPO法人の活動から、住民発信の自立的な動きが地域の持続的な活力を生む可能性について探る。

続きを読む
地域の暮らしを守る「コンパクトヴィレッジ」構想とは? ──鳥取県日南町の持続可能なまちづくり(前編)
2018年02月26日

鳥取県の山あいに位置する人口4,800人弱の日南町は、「コンパクトヴィレッジ」構想によるまちづくりを進めている。住民を中心市街地に集める従来の「コンパクトシティ」構想とは違う。行政、医療、福祉、教育、商業の機能を集約化し、そこへ町営バスやデマンドバスを運行させ、暮らしている地域を守りながらコンパクトな行政を実現するのがねらいだ。ゆるやかな人口減少で“創造的過疎”を実現し、持続可能な未来に向かう日南町の取り組みから、地方創生イノベーションの1つのあり方を探る。

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2018 あしたのコミュニティーラボ