注目のキーワード
働き方特集

働くってどういうこと? 「コミュニケーションから理想の働き方を考える」イベントレポート(下)
2012年12月27日

2012年12月14日(金)、東京・渋谷にて開催された、これからの働き方を考えるトークセッションイベント「コミュニケーションから理想の働き方を考える」。プログラム後半ではいよいよ「多様化する働き方はいかに実現できるか」をテーマとして、具体的に考えていきます。登壇者のお話やワークショップでの対話を受けて、来場者が感じた想いとは。当日の模様を詳しくレポートします。

続きを読む
働くってどういうこと? 「コミュニケーションから理想の働き方を考える」イベントレポート(上)
2012年12月27日

2012年12月14日(金)、東京・渋谷にて、これからの働き方を考えるトークセッションイベント「コミュニケーションから理想の働き方を考える」を開催しました。モデレーターを務めた働き方研究家の西村佳哲さん、コクヨ株式会社でワークプレイスの研究を続けてきた齋藤敦子さん、フリーランスの若手編集者・江口晋太朗さんらのお話はもちろん、来場者同士が対話を重ねたワークショップにより、会場は大盛り上がり。当日の模様を詳しくレポートします。

続きを読む
四国の山里で働くという選択
──IT企業が惹きつけられる町・徳島県神山町
2012年12月19日

徳島県は山間地域にも全域、光ファイバー網が整備されている。この好条件のもと、神山町という過疎の山里には2年間でIT系ベンチャー企業9社が相次いでサテライトオフィスを開いた。ICTインフラはオフィス開設のための必要条件だが、十分条件ではない。なぜ神山町に惹きつけられるのか。そこには「働き方の革新」を求める人と「まちづくりの革新」を求める人との幸福な出会いがあった。

続きを読む
社外で働く人たちは日本に1300万人!?
──もう他人事ではない「テレワーク」という働き方
2012年12月05日

満員電車に長時間揺られて通勤する必要がない。ICTを活用して自宅にいながらオフィスと同じ環境で仕事ができる。もしもそんな働き方ができたら、あなたの生活はどんなふうに変わるだろうか。社団法人日本テレワーク協会にお話を伺うと、企業にとってのメリットも見えてきた。まずは、とある既婚男性の1日を追体験してみよう。ぜひ自身の日常と照らし合わせながら読んでみてほしい。

続きを読む
「働きがいのある会社」にするために僕が実施した3つのカイゼン:駒崎弘樹インタビュー(下)
2012年11月26日

「働きがいのある会社」ランキング(*)の中小企業部門で8位になったNPO法人フローレンス。代表理事の駒崎弘樹さんは、「イノベーションなくして日本の発展はない」と力説する。企業が社会に対してできるアプローチを、社員の働き方という身近なテーマから考えた。
(写真上:仮装姿で働く社員のみなさんとNPO法人フローレンスの駒崎弘樹代表理事。ハロウィーン恒例の社内行事)

続きを読む
「働きがいのある会社」にするために僕が実施した3つのカイゼン:駒崎弘樹インタビュー(上)
2012年11月22日

ハロウィーンに従業員がそれぞれコスプレ姿で仕事をするのは、「働きがいのある会社」ランキング(*)の中小企業部門で8位になった、病児保育問題に取り組むNPO法人フローレンス。「“朝から晩まで仕事するのは当たり前”の思い込みを自ら捨てたら、みんなが働きやすい組織になっていった」と話す駒崎弘樹さんに、企業ができる豊かな働き方の実践について尋ねた。
(写真上:社内行事の一環で仮装姿のNPO法人フローレンスのみなさんと駒崎弘樹代表理事)

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2019 あしたのコミュニティーラボ