注目のキーワード
大阪イノベーションハブ

失敗してなんぼ。イノベーションを生み、育てる流儀とは?──大阪イノベーションハブ(4)
2014年08月04日

さまざまな起業家や、企業間の支援を行い、イノベーションの創発に取り組んでいる大阪イノベーションハブ。これから何を目指し、どのような活動をしていくのか。また、イノベーションを起こすうえで必要になる育成についてお話を伺った。 自治体発、熱い起業家を引き寄せる本気のイノベーション支援とは?──大阪イノベーションハブ(1) IoT時代のおもちゃ、”Moffバンド” はこうして生まれた ──大阪イノベーショ…

続きを読む
ハッカソンのアイデアを、アイデアのままで終わらせないために──大阪イノベーションハブ(3)
2014年08月01日

大阪イノベーションハブで積極的にハッカソンイベントなどが開かれている。そこからモノやサービスへと形にするために、どのようなサポート体制があるのだろうか。また、今後どのような役割を期待されているのだろうか。お話を伺った。

続きを読む
IoT時代のおもちゃ、”Moffバンド” はこうして生まれた ──大阪イノベーションハブ(2)
2014年07月31日

大阪イノベーションハブ(以下、OIH)からは、革新的な成果が生まれている。それが第1回ものアプリハッカソンをきっかけに生み出された、ウェアラブルデバイス「Moff」。シリコンバレーからも熱視線を送られるこのアイテムを、いかにして生み、育てていったのか。

続きを読む
自治体発、熱い起業家を引き寄せる本気のイノベーション支援とは?──大阪イノベーションハブ(1)
2014年07月30日

研究機関が技術のシーズを提供し、起業家が事業プランを組み立て、ベンチャーキャピタルが資金援助し、企業が連携を図る。共創によるものづくりイノベーション促進の場を自治体が提供している全国でも希有な取り組みが「大阪イノベーションハブ」だ。わずか1年足らずで数多い活動を展開し、着実に成果が生まれつつある。そこには大阪ならではの熱いエネルギーが渦巻いていた。

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2019 あしたのコミュニティーラボ