注目のキーワード
NPO法人マドレボニータ

開かれた子育てができる社会を目指して――NPO法人マドレボニータが目指す開かれた産後(後編)
開かれた子育てができる社会を目指して──NPO法人マドレボニータが目指す開かれた産後(後編)
2016年09月14日

産後の女性の心身の変化に注目し、ケアを行う「産後ケア」。「産後ケアを社会的なインフラにしたい」と活動するのが、NPO法人マドレボニータだ。同団体が運営する「産前・産後ボディケア&フィットネス教室」は行政や企業との連携に積極的だが、その先には、誰もが安心して子育てのできる社会へのビジョンがある。「産後」という人生の大きな転換のタイミングに着目し、積極的なケアを行う同団体の目指す「みなが支え合うしくみ」を追った後編。

続きを読む
心のリハビリも、産後には必須――開かれた産後を目指すNPO法人マドレボニータ(前編)
心のリハビリも、産後には必須──開かれた産後を目指すNPO法人マドレボニータ(前編)
2016年09月14日

「産後ケア」という言葉を知っているだろうか? 妊娠・出産を経て、環境、そして身体的にも大きな変化を迎える女性をケアするという考えは、日本でも海外でもまだ一般的ではない。そんななか、日本でも「産後ケアを社会的なインフラにしたい」と1人の女性が、自らの産後経験をもとにはじめた産後ケア教室が、自治体や企業との協力の輪を広げながら年間8,000人を超す受講者を集めている。産後の女性が心身ともに健やかな生活を送るためには何が求められるのか、新たなケアの潮流を前後編で追った。(TOP画像提供:NPO法人マドレボニータ)

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2019 あしたのコミュニティーラボ