注目のキーワード
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

長期的なまちづくりに必要なのは居住者の特性を反映した「共通のテーマ」 ──川崎市中原区武蔵小杉・再開発地域のコミュニティーづくり(後編)
2015年05月11日

再開発プロジェクトが今もなお進行する神奈川県川崎市中原区の武蔵小杉駅周辺。新しい居住者が増えるなかで生まれたコミュニティーや地域とのつながりの希薄化を解決するために必要な要素や、「スマートコミュニティ」の観点から武蔵小杉の将来像について話を伺った。(トップ画像提供:NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント)

続きを読む
人気の再開発エリア、居住者のつながりをつくる挑戦
──川崎市中原区武蔵小杉・再開発地域のコミュニティーづくり(前編)
2015年05月08日

工場跡地等にタワーマンションが建ち並ぶ、神奈川県川崎市中原区の武蔵小杉駅周辺。近年の再開発プロジェクトにより、神奈川県を代表する人気エリアへと変貌を遂げた。しかし、ここ10年での急激な人口増加に伴い、従来からの居住者と新たな居住者間のコミュニティー形成に課題が浮上してきている。同じ地域に住む居住者同士でいかに“顔の見える関係”を築き、住み続けたいまちづくりにつなげるのか。全2回で地域コミュニティーづくりに挑む武蔵小杉のいまに迫る。

続きを読む


  • facebook
  •  twitter
  • RSS

Copyright 2021 あしたのコミュニティーラボ